微生物のこと
2020.10.04

微生物とよく暮らす KOSMOSTライブラリー 001:『見えない巨人―微生物』(読了時間 : 3分)

KOSMOSTが読んだ“おすすめ本”ライブラリー
微生物が愛らしくなる本を紹介します。

 


ライブラリー 001

『見えない巨人―微生物』

別府輝彦 著, ベレ出版, 2015年11月2日


 

肉眼では見えない、微生物の世界

休日の朝、何気なくテレビをつけると、子ども用のアニメが流れてきました。主人公の子が何やら困っていて、それを助けるドラえもんのような相方が、ジャジャーン!と取り出したのが「見る見るめがね」。水中めがねにうり二つのそれは、なんと、肉眼で見えないものも、見ることができるスーパーめがね。

それを受け取った主人公の子は飛び上がって喜ぶ…という、ほのぼのエピソードでした。

アニメなので、当然フィクションです。でも本当に「見る見るめがね」があったら、微生物の世界をもっと身近に感じることができるだろうな…と、羨ましくテレビ画面を見つめる私でした。

それは、微生物の世界や生き方が、人間である私たちにとって深いかかわりがあるということを、この本からひしひしと、感じたからに、他なりません。

 

ちいさな微生物の、多様なはたらき

一つ一つは小さくて「見えない」けれども、全体としては地球生物圏の中でもっとも「巨大な」、そして「多様な」生き物なのだ(本著より)

この本は、科学的な横顔から発酵食品や伝染病のことまで、地球環境を支える存在である微生物のさまざまな働きや生き方を一冊にまとめた入門書。微生物をあらゆる角度から語りつくしたこの本には「共生」という言葉がたびたび登場します。

微生物同士の助け合いによる共生もあれば、微生物のかもす発酵食品が人間の食生活を豊かにして文化を創造しているという共生もありますが、もっと根本的に、地球上で、炭素や窒素という生物にとって必要な物質を循環させる立役者であるという事実――。何か一部における共生ではなく、微生物のそれは、まるで地球全体を網の目のように結び付けているようです。

微生物と地球

 

微生物へのまなざしと共に

目に見えない微生物には思いがけないほどさまざまな種類があって、あるものは酒やチーズの発酵で人の役に立つかと思うと、恐ろしい病気の流行を引き起こすものもあります

 

専門家のつもりでそんなことを話していたときに、「微生物とは何か?」というもっとも基本的な質問をされて、「小さい生き物のことである」と言い換えるしかなかったのは、著者自身の苦い経験です

 

この本の著者、別府輝彦さんは、東京大学大学院教授、日本大学生物資源科学部教授を経て、平成24年には文化功労者になるなど、微生物の研究ですばらしい経歴の持ち主です。微生物のオーソリティーである著者が、みずから「苦い経験」を表に出し、『微生物の生き方についてもっと知らなければ』と筆を走らせたのです。そんな情熱をかきたてるのも、微生物のすごさなのかもしれません。

地球という惑星と共生している「見えない巨人」――それが微生物なのです

 

と、締めくくった著者の、微生物に対する、温かいまなざしと畏怖、そして、少年のような純粋なあこがれ。肉眼でみえないからこそ、微生物の存在を、大切に考えていくことができるのかもしれません。

遠い未来に、ほんとうに「見る見るめがね」が出現して、微生物をかんたんに見ることができるようになったら、お腹の中に棲むビフィズス菌を見て健康状態がわかったり、海で泳ぐときも、魚だけでなく微生物とたわむれたりすることができるようになるでしょうか。

とっても楽しいことだろう…と思いつつ、著者のように「見えない巨人」への眼差しを持ちつづけることは、忘れてはならないように、思うのです。

みるみる眼鏡

<一覧へ戻る

あわせて読みたい記事 More articles to explore

微生物・KOSMOSTライブラリー・もやしもん
微生物のこと
2021.09.20
藍染め・発酵
うつくしきこと
2021.09.15
炭素循環・地球
微生物のこと
2021.09.07
藍・発酵・藍染・神田藍愛
うつくしきこと
2021.08.28
小野寺 洋子

小野寺 洋子

KOSMOST 編集長。乳酸菌・ビフィズス菌の発酵に関わること25年以上。光英科学研究所 専務取締役、次期継承者。バイオ技術者として、乳酸菌生産物質や乳酸菌発酵技術を活用した、産学連携研究や新商品開発を行っています。地元の和光市ではイベントにも参加して、地域の方々との交流を楽しんでいます。KOSMOST では、みなさんとの対話を深めていきたいと思っています。------- Q.「微生物とともに生きるライフスタイル」で大切にしていることは? → A. 日常で視界に入る風景を見て「ここにはどんな菌が暮らしているのかな?」と思いをはせてみること。

2021.05.07
微生物とよく暮らすKOSMOSTライブラリー006:『腸と脳』
2021.01.04
微生物とよく暮らすKOSMOSTライブラリー005:『日本発酵紀行』
2020.11.19
微生物とよく暮らすKOSMOSTライブラリー004:『微生物のサバイバル1・2』
2020.10.26
微生物とよく暮らす KOSMOSTライブラリー003:『マイクロバイオームの世界』
Member 一覧 >

シェアする

微生物とよく暮らす KOSMOSTライブラリー 001:『見えない巨人―微生物』

KOSMOSTの最新情報は
TwitterやFacebookやインスタをフォローしてチェック!

メールマガジン Mail Magazine

KOSMOSTの関連情報を
メールでお届けします

登録する